Trace Face clock (トレースフェイス クロック)

Trace Face clock (トレースフェイス クロック)

10,000円(税込11,000円)


カラー
購入数

愛知/瀬戸 × 富山/高岡

愛知県瀬戸市で陶磁器の型製造を本業とする、原型職人と富山県高岡市のデザインクロックメーカーLemnosの時計の技術を掛け合わした商品です。
陶器の原形に細やかに施された手彫りの技術を生かし、温かみを感じるニット柄と常に新しいデザインクロックに挑戦し、新しい掛け時計が誕生しました。
素材感が伝わる質感になるよう、あえて外側には釉薬をかけずしっとりと、そして部屋に馴染むように仕上げています。

手編みのニット柄 陶器の時計

Trace Face #clock

人気のTrace Faceシリーズから掛け時計が誕生しました。
磁器では表現しきれないと思われがちの異素材の質感を、手彫りの原型を用いることでセラミックボディ上に細かい凸凹を施し、ニット柄の質感を感じるように作られました。あえてニットの素材感が伝わるよう外側に釉薬を塗らず、しっとり心地よい質感と見た目のふかふかしたニット感で部屋を暖かく見守ってくれるような時計に仕上がりました。

職人技の細かな彫りとデザインクロックメーカーとの協業

Trace Face #clock

熟練の職人が約1ヶ月かけてこの原型を、ひとつひとつに想いを込めながら刻み込んで彫り上げました。
1300年以上の歴史を持つ愛知県瀬戸市の原型職人が昔から受け継がれてきた手彫りの技術が最大限に注ぎ込まれた型により、日本が誇る富山のデザインクロックメーカーが時計として仕上げた逸品です。

モダンでニットのあたたかさを感じれる

Trace Face #clock

針はグレー・ブラウン・ブルーとマット色になっておりモダンでシンプルなデザインが和室洋室問わず、どんな場所でも馴染みます。

Trace Face #clock
サイズ直径210mm × 奥行35mm
重量465g
素材磁器
  • 職人が一つ一つ手作りしているため若干の個体差があります。風合いとしてお楽しみください。

産地紹介
INTRODUCTION

瀬戸

愛知/瀬戸


1300年の土と炎の歴史をもつ、やきもののまち。 あの「せともの」ということばは、『瀬戸(でつくられた)もの』に由来しています。
陶磁器というと、作務衣を着てロクロをまわして製作しているイメージが浮かびます。しかし、日常生活の中で使う陶磁器のほとんどは、型によって作られています。
瀬戸・美濃地方の陶磁器生産は、今まで窯・釉薬・素地・型など工程ごとの分業によって成り立ってきました。


高岡

富山/高岡


「鋳物発祥の地」として、伝統工芸の高岡銅器に代表される鋳物の生産が盛んな町。高岡銅器の鋳造技術を受け継ぎつつ、「曲がる錫(すず)」など革新的な鋳物メーカーなどが存在しています。

ブランド・企業紹介
INTRODUCTION

エムエムヨシハシ

株式会社エム・エム・ヨシハシ


原型と型の製造において約50年、その分業の一翼を担ってきた三代目の吉橋氏は、これまで、大手メーカーから依頼されて型を作る受注生産を生業としていました。
ところが時代の流れとともに受注は減少。自ら販路を開拓し、自分たちで商品を開発していこうという思いをきっかけに、新商品の共同開発がスタートしました。 現在は自社ブランドの展開や、Trace Faceのような新商品の開発を続けられています。


株式会社タカタレムノス

株式会社タカタレムノス(Lemnos)


日本代表するデザインクロックメーカー。
デザインクロックを中心としたライフスタイルアイテムを製造する、日本発祥のデザインメーカーです。1988年の「GANBARA(デザイン:川崎和男)」をはじめにモダンで心地よい空間作りのためのユニークなデザインアイテムを、独自に企画・デザイン・開発・製造しています。
モノ創りをメディアに、常に新しいデザインに挑戦しています。

その他のおすすめ


PICKUP