face two face

「切る」と「食べる」 二つの顔をもつウッドプレート

静岡県熱海市の障子や欄間など建具を製造する木工所と協業し、誕生したまな板です。
建具に使われているレーザー加工を用いて、
表面にデザインをほどこし、両面使いできる仕様にしました。 片面は、食材を切る「まな板」として。
もう片面は、食事を盛りつける「プレート」として。
普段使いからパーティーまで、様々なシーンで楽しい食卓を演出します。

face two face


ITEM LINEUP