錫光 QUQU ペーパーウェイト

16,000円(税込17,280円)

残り18です

type
購入数

錫商品の新しい提案

錫光


神具や仏具、酒器、花器、そして茶入や急須などの茶器といった用途で長く親しまれてきた錫器。
関東で数少ない錫工房「錫光」さんから生まれた「ペーパーウェイト」という錫商品の新しい提案です。
通常錆止めに使われる錫は、金属でありながら錆を帯びることがなく、柔らかな光沢が魅力的です。特に錫の表面をたたいて細かい模様をつける、ツチメ柄から放たれる光の粒は他に例を見ない装飾効果となっています。
またズッシリとした重量感は、しっかりとペーパーをホールドし、天に開けたホールは、ペンホルダーとしてお使いいただけます。
お気に入りの万年筆やボールペンなどを立てたり、大切な方へのお手紙を書かれる際に是非お使い下さい。



昔ながらのロクロ挽き

錫光QUQU

錫光さんの錫器製作は、鋳造に始まり主にロクロ挽きで成型し、表面加工を施す技術が継承されてきました。鋳込んだ錫器の原型にロクロをかけながら、なめらかな錫肌に仕上げています。
ロクロ挽きは、正倉院の御物にもその製法の痕跡が見られるほどの歴史があります。
そのような継承されてきた技術や、ツチメ打ちの表面加工技術を、手のひらに収まるほどの大きさの中にギュッと凝縮したアイテムです。



全6種類のバリエーション

錫光

全6種類のタイプをご用意しました。それぞれの形に意味がありますので、お好みの形をお選び下さい。
・ドーム DOME・・・円天井の建物をイメージしました。多くの人が集まるという意味があります。
・エッグ EGG・・・アイデアの卵をイメージしました。
・ポット POT・・・インク壺をイメージしました。
・バベル BABEL・・・バベルの塔をイメージしました。
・クレイン CRANE・・・鶴をイメージしました。不老長寿、慶事という意味があります。
・タートル TURTLE・・・亀をイメージしました。不老長寿、慶事という意味があります。

商品詳細

ブランド QUQU
商品名 ペーパーウェイト
サイズ / 重量 ドーム DOME:胴径45mm、高さ33mm、重量280g
エッグ EGG:胴径41mm、高さ40mm、重量230g
ポット POT:胴径45mm、高さ38mm、重量280g
バベル BABEL:胴径34mm、高さ49mm、重量200g
クレイン CRANE:胴径39mm、高さ58mm、重量200g
タートル TURTLE:胴径42mm、高さ38mm、重量260g
※大きめの塊から削るために、ひとつひとつに若干の違いがございます。(大きさや重さは目安で、2mm前後の誤差、±5%程度重さの誤差等が生じることがあります。)
素材
タイプ 6種:ドーム DOME、エッグ EGG、ポット POT、バベル BABEL、クレイン CRANE、タートル TURTLE
生産国 日本 埼玉県川口市
取扱注意事項 *手脂などで鈍った場合はあまり長く放置せずに、柔らかい布で拭き取ることをお勧めします。重曹や歯磨き粉などを水で溶いて拭きあげるのも効果的です。
*重量がありますので、手を滑らせて落とさないようにご注意ください。
 

ブランド紹介

QUQU
QUQU
埼玉県川口市北部、田園風景の残る静かな住宅地に、錫専門の小さな工房を営む錫光。錫光を設立した先代の座右の銘が「次百(つくも)」。(現状に満足せず次の百点を目指して常に精進せよとの解釈。)”つくも”は”つぎひやく”で99のことであり、また丸みのある”Q”はロクロ挽きのイメージ、”U"は出来上がった器をイメージしている。先代から引き継ぐ職人の精神性と特徴的な手仕事のロクロ挽きを込めたブランド名になっている。

関東11一覧はこちら