ご注文をいただいてから、お客さまのお手元に届くまでのこと。

みなさまからいただいたご注文を一件ずつ確認し、 ご確認事項があれば、メールやお電話でご連絡いたします。 全ての項目のチェックが終わったら、ご注文確認メールをお送りします。 その後、納品書と送り状を印刷し、もう一度チェックします。

1.注文をチェックします

お客さまのお届け先情報と送り状に相違がないか、 ラッピングや熨斗の有無、お届けご希望日時、発送方法などを確認します。

1注文チェックとお手紙

ご挨拶のお手紙には、メッセージを書かせていただくこともございます。

2.商品チェック

ご注文の商品の種類とカラーなどを確認します。

3.検品

商品が入荷したときに一点ずつ検品していますが、 商品ご用意の際にもう一度一点ずつ検品しております。

4.ラッピング1

ラッピングのご希望をいただいた場合は、ご希望にあわせてお包みします。

包装紙の始末

コトモノミチat TOKYO では、包装紙の仕上にちょっとこだわりがあります。 見た目がきれいということもありますが、ひっかかりなどで端がやぶれないように、 紙の端を内側に織りこんで、両面テープで仕上げています。

4.ラッピング3_リボン選び

ご注文いただいた方や、贈られる方を思いながら、 その商品にかけるリボンを選びます。

4.ラッピング5_シール

リボンは十字にかけて、コトモノミチのシールを留めたら出来上がりです。

5.プチプチで包みます

きれいな状態でお届けできるよう、一点ずつプチプチで包みます。 商品やラッピングによっては、プチプチの前に透明な袋にいれたり、 薄紙でお包みしたりする場合もございます。

5.プチプチでつつみます2

仕上げは、はがしやすいマスキングテープでとめます。

6.メッセージペーパーを用意

期間限定サービスのメッセージペーパーなどは、別に透明な袋にいれてお届けします。

7.封入物はこれです

商品と一緒に同送するセットは、納品書、ご挨拶のお手紙、ショップカード、 毎月変わるコトモノミチ新聞(手作り新聞)と季節のポストカード、 ショップからのサービスの Happy Face Clip 一枚と盛りだくさん(笑)

8.箱を組み立てます

箱を組み立てます。テープはセメントのオリジナルテープです。

9.箱に詰めます

先程の同送セットと、商品を入れて、動かないように緩衝紙で固定します。

10.中身が動かないように

固定したらこんな感じになります。 たいらに詰めただけに見えますが、中ではしっかり商品を固定しています。

11.箱を閉じます

一度ふたを手で閉じて、少し振って商品が動かないか確認してから、テープで箱を閉じます。

12.送り状を貼って

送り状と、ワレモノシールを貼って完成です。 宅急便の場合は、この状態でお届けします。

ネコポスをお選びいただいた場合

ネコポスはこんなかんじ

ネコポスをお選びいただいた方は、封筒の内側にプチプチが付いた白い封筒にいれて、 このような形で、ご自宅のポストにお届けいたします。 ご不在がちで宅急便の受取が難しい方は、特に便利にご利用いただけますが、 厚みが2.5cmまでのため、対象商品がございます。

またネコポスは封筒でのお届けのため、パッケージがつぶれる可能性があるため、 ギフトでご使用される場合は、宅急便をおすすめいたします。

  • ALMA アルーマ
  • ツリーピック TREE PICKS
  • シオリボン SEE OH! Ribbon

営業日について